零式

知的生産が生み出す物。

  • 高輪ゲートウェイ駅

    山手線の新駅名称が「高輪ゲートウェイ」に決まったそうです。■今人気の記事■ 【JR品川新駅、なぜ「高輪ゲートウェイ」なのか?】 6万件超の応募で決定、そのものズバリは36件 : https://t.co/zHrAwD8cV6 #東洋経済オンライン— 東洋経済オンライン (@Toy[...]

    続きを読む
  • 続・LINE家計簿がイケてない件

    LINE家計簿の不具合について続編。・みずほ銀でATM引き出しした金額がお財布に反映されない・JCBカードの明細が取得出来ない2件について、問い合わせをいれたら、不具合なので対応します、と返信があり、先程「修正しました」と連絡があったのですが。前者は相変わらず反映されない、つまり[...]

    続きを読む
  • LINE家計簿が「イケて」いない件

    LINE家計簿、というのがリリースされたので、試してみたのですが、これが実にイケてないと思う。みずほ銀行との連携がずーっと「メンテナンス中です」のメッセージを表示したまま1週間進行しなかったので、窓口から問い合わせをいれたら紋切り型の回答しか返ってこない。無料なので、そんなに文句は言えないで[...]

    続きを読む
  • ラブプラスEVERYの配信はまだか。

    ラブプラスEVERYの配信が8月に決まりました、と公式twitterがアナウンスしてから2ヶ月近く。もう、8月も終わろうとしていますが、公式からのアナウンスはなし。お待たせいたしました。「ラブプラス EVERY」の配信日が、2018年8月に決定いたしました。また、事前登録受付開始しました。登[...]

    続きを読む
  • 紅白も変革の時

    紅白歌合戦の視聴率が最低に落ちたという。「紅白」後半視聴率 安室出演も歴代ワースト3位39・4% 前年下回り2年ぶり大台40%割れ紅白歌合戦というコンテンツ自体が使い古されたコンテンツで、何か変革の時を迎えているのではないだろうか、と思うのだけど、歌唱番組で何か変革を加える、というの[...]

    続きを読む

日本のケータイメーカーは何故敗れたか

中村先生が論冒頭で掲げている議論は日本のケータイに限らず、一般的なこの国の病であると思う。というのはさておき、日本のケータイメーカーが市場から淘汰されたのは、単に同梱される出来の悪いアプリのせいではないかと邪推している。iPhoneは多少毛色が違うけれど、Android機については、中身のOSが一緒であるから、純粋に中身でどこまで勝負できるか、というところなわけで、OS上から消去できない、消去してもクリーンインストールすると復活する、という謎の「使わない」アプリが日本の携帯には多すぎるのではないか、と。
例として、SONY機器間でリンクを有益にする、というのは販売戦略の一環としては有益で、そのためのアプリをXperiaにプリインストールしておくのは「あり」かもしれないが、メーカーの意向、キャリアの意向、販売店の意向で「積まれた」、「消せない」アプリが多すぎて、マシンの性能を引き出せなくて、という悪循環に陥っていると思うのは私だけだろうか。

日本のケータイメーカーはなぜ敗けた、という問い

関連記事

  1. 2015.06.29

    人力の有用性
  2. 2015.07.07

    ネットの限界

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

広告

広告

広告

広告

カウンター