零式

知的生産が生み出す物。

mineo(マイネオ)
  • 7payサービス終了

    物議を醸した7payの不正アクセス問題は結局、「サービス終了」という形で幕を引くことになったようです。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1156887781282480128webやtwitterの情報は継続的に追ってはいたのですが[...]

    続きを読む
  • さらば、iTunes

    WWDC2019が開催されたわけなんですが、iTunesの廃止が発表されました。iTunesは一時代を築いたソフトウェアであることは確かなだけに、やっぱり時代が終わることを感じます。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1135894749523[...]

    続きを読む
  • 令和が始まりました

    東京は生憎のお天気ではありましたけれど、令和の時代が始まりました。日本人でも、皇位継承における三種の神器の位置づけとか、色々関係する法律というのを理解している人は少ないと思うのだけど、BBCが今回の皇位継承にあたり、いろいろな記事を丁寧に配信していたのが印象に残りました。http[...]

    続きを読む
  • 新紙幣と500円硬貨

    このタイミングで発表するか、というのが正直な所なんだけど、新紙幣と500円硬貨が発表されました。https://twitter.com/nhk_news/status/1115551317039230976キャッシュレスの時代に新紙幣?なんていう少し違うんじゃないか、という批判[...]

    続きを読む
  • 新元号の発表

    新しい元号が「令和」に決まりました。賛否は色々あると思うのだけど、日本人の国民性としてはそのうち「慣れて」何も言わなくなるのではないか、と思っていたりします。https://youtu.be/Mt40RYc7znc平成の元号が決まった時は、昭和天皇がお隠れになった、という話が随[...]

    続きを読む

機能的非識字という悲劇

識字能力というと、文字を読み、意味を理解するということを指すと思うが、新たな能力の欠如として機能的非識字という悲劇。

「非識字者」とは、読み書きのできない人だけを指すのではない。読み書きはできるけれど、新聞記事の内容を理解できないなど、満足に使いこなすことのできない「機能的非識字」が存在する。

新たな「非識字者」が増えている:Facebookを読めても、現実は理解できない人たち

別にFacebookに限らないが、インターネットにしても、新聞にしても、雑誌にしても、表面的な情報しかみない人、というのは一定数存在する。経験値的に。それは世界のどこでもいっしょ、ということだろう。相手が機能的非識字であれば極力プレゼンはシンプルに見せるしかないし、背景についても織り交ぜて単純化するしかない。結局こうなるまで放置してしまわないことが一番の特効薬ではあるのだけれど。

関連記事

  1. 日本のケータイは何故敗れたか
  2. 2015.07.07

    ネットの限界

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

2019年8月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

広告

広告

カウンター