零式

知的生産が生み出す物。

  • 紅白も変革の時

    紅白歌合戦の視聴率が最低に落ちたという。「紅白」後半視聴率 安室出演も歴代ワースト3位39・4% 前年下回り2年ぶり大台40%割れ紅白歌合戦というコンテンツ自体が使い古されたコンテンツで、何か変革の時を迎えているのではないだろうか、と思うのだけど、歌唱番組で何か変革を加える、というの[...]

    続きを読む
  • 【評】最後のジェダイ

    キャリー・フィッシャーの遺作として、観ると何か感慨深いものがあった一作。ルーク・スカイウォーカーも死んでしまい、スノークも殺してしまい、最後にファズマも処分したので、物語の展開としては上手く次作に繋いだような感じはある。レイのジェダイとしての目醒がそれほど強く描かれていない感があるのは、タイ[...]

    続きを読む
  • iPhone10年

    iPhoneの初代モデルが2007年に発売されてから、2017年6月29日でちょうど10年を迎えた。iPhoneはスティーブ・ジョブズが当時は想像していなかったであろうほど巨大なエコシステムを築き上げ、アップルという企業の屋台骨を支える製品になった。iPhoneが発売されて10年が経ったそう[...]

    続きを読む
  • アクセス数の正義

    DeNAのキュレーションメディア騒動もそうだが、結局「アクセス数が正義」なのだという事実が揺るがない以上は、今後も似たような騒動が起きることは予想に難くない。“post-truth”の時代の始まりインターネット上にばら撒かれた情報を「見極める」力、情報リテラシーがより重要になってくる[...]

    続きを読む
  • Google Pixel

    GoogleのNexus後継機、Pixelの日本発売は未だ未定のまま。意匠登録等の出願は進んでいるようですが。Meet Pixel, Phone by Google.思うに内蔵Built inの音声検索、音声アシスタントの日本語化が難しいのではないかと邪推。日本語は他の言語に比べても[...]

    続きを読む

アーカイブページ

【評】ニュースルーム3

アーロン・ソーキンのドラマ、「ニュースルーム3」がいよいよ今週末からスタート。「24」と同時代に「The WestWing」で一時代を築いた名クリエイターの「最後の」TVドラマ。アメリカでは昨秋の放送で、日本では半年遅れなのが残念だけど、w […]

続きを読む

【評】劇場版:実写版パトレイバー

押井ファン、とりわけパトレイバーファンにとっては嬉しい作品ではあろうとは思う。劇場版2から続く後日譚であるビデオシリーズ最終話と、それに続く劇場版。榊原良子の南雲しのぶが声だけとはいえ、実際に出演があるだけでも鳥肌モノだが、柘植のシンパが興 […]

続きを読む

AppleとIBMと日本郵政

AppleとIBMと日本郵政が提携して見守りサービスを始めようか、という記事。 今朝(米国時間4/30)、日本郵政グループの西室泰三社長はAppleのCEO、Tim Cook、IBMのCEO、Ginni Romettyと共にニューヨークで記 […]

続きを読む

実写版パトレイバー

今更ながら実写版のパトレイバーを見ている。押井守、ひいてはヘッドギアの観念というのは、オリジナルの段階で練られたものだったんだなあ、と感じることしきり。特に人物周り。ロボット好きな女の子、皮肉屋の相棒。外人もどきのクールビューティーに猪突猛 […]

続きを読む

4月1日

今年も早いもので、4月1日、エイプリルフール、ということで、日付が変わった頃から色々とネタが投稿され始めております。twitterが企業広報として一般化してきた波があり、一時期のおふざけサイトは鳴りを潜めた印象。googleは、各開発チーム […]

続きを読む

回線販売手法の問題

NTTの光回線卸販売について、U-NEXTに指導が入ったわけなんですが。 光アクセス回線サービスの卸売を受けて提供するサービスへの転用に係る販売勧誘方法についての株式会社U-NEXTに対する指導 インターネット黎明期にルーターを駅前で配布し […]

続きを読む

Apple Watchは世の中を変えるか

Apple Watchの発表が近づいているようなんだけれども、既に似たような製品は世に出ているのに、世の中が変わったという話はあまり聞かないことを考えると、スマートウオッチに世の中を変えるだけの力があるのか、という疑問は果てしなく懐疑的にな […]

続きを読む

【評】青い瞳のキャスバル

ルウム海戦が映像化されたのは初めてではないし、シャアの五艘飛びも映像化は初めてではないが、MSIGlooではシャアの声はなかったことを考えると、何か感慨深いものがあった。アバンタイトルでルウム海戦を描いた後は、ムンゾでのジオンの暗殺から、キ […]

続きを読む

UC型ビジネス

地味に盛り上がったのか盛り上がらなかったのかわからないけれど、ガンダムUC型のビジネスはもっと評価されてしかるべきなのではないかと思っている。そういう意味でいうと、二番煎じになってしまうTHE ORIGINの制作が果たして上手く行くのかどう […]

続きを読む

Windows10の衝撃

MSの発表でWindows10のリリースが出てきました。Mac並にアップグレード無料、新規webブラウザの搭載、と色々衝撃的な部分はありますが。これである程度今後のOSには方向性が決まったような感じがします。周辺機器、特にWindowsPh […]

続きを読む

日本のケータイは何故敗れたか

日本のケータイメーカーは何故敗れたか

中村先生が論冒頭で掲げている議論は日本のケータイに限らず、一般的なこの国の病であると思う。というのはさておき、日本のケータイメーカーが市場から淘汰されたのは、単に同梱される出来の悪いアプリのせいではないかと邪推している。iPhoneは多少毛 […]

続きを読む

2018年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 2017.07.01

    iPhone10年
  2. 2017.01.04

    Google Pixel

ランキング

広告

blogram

広告

広告

カウンター