零式

知的生産が生み出す物。

  • 東京オリンピックが開幕

    週末にオリンピックが開幕した。その前から競技自体は始まっていたので、開幕して1週間というところだろうか。ウィルス感染陽性で辞退する選手も出ているが、日程としては消化中、ということになるが、いまいち、普段のオリンピックと違ってなんだか、ワクワク感のようなものがない。東京は緊急事態宣言の真っ最中で、そ[...]

    続きを読む
  • 宇宙旅行の時代が来るか

    ヴァージン・ギャラクティックの有人宇宙船試験飛行が成功した、というニュースがNHKのBSニュースにも映像付きで流されていた。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1414580611382087680母船から切り離されるシーンは、先日観[...]

    続きを読む
  • 緊急事態宣言とオリンピック

    東京都に再度の緊急事態宣言が発令される、ということなんですが、オリンピックは無観客でそのまま開催だそうで。どう頑張って考えても「無理筋」な話なんじゃないのかな、と思ってしまう。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1413504329835704[...]

    続きを読む
  • 【評】閃光のハサウェイ

    https://www.youtube.com/watch?v=NSS-dl4Wop8新しくなった技術で、新しく作られた「正当な」続編といったところか。間にユニコーンが歴史としては入るのだけど、戦闘中のコックピットの描写、全周スクリーンに映る情報、あらゆるところに技術の進歩を感じてワク[...]

    続きを読む
  • 緊急事態宣言解除から五輪へ

    緊急事態宣言は解除されたものの、蔓延防止措置も五輪前までで、どうにも五輪を見据えたロードマップ、というか計画が既に敷かれている印象がある。すべては五輪ありき。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1407208881562951695そ[...]

    続きを読む

Office365とGoogleカレンダー同期方法その1

会社でOffice365が導入されるようなので、予定表同期方法をまとめておく。

【Googleカレンダーの予定をOffice365で参照】

手順1:Googleカレンダーを開いて右上の設定メニューを開く(モザイクかけたので見づらいけど、右上赤丸あたりの歯車マーク)

google365連携

手順2:「設定」を押下

設定押下

手順3:設定画面が開くので「カレンダー」を押下

カレンダー設定2

手順4:Office365に表示させたいカレンダーを押下

カレンダーをクリック

手順5:画面真ん中あたりの「カレンダーのアドレス」から「ICAL」を押下

icalをクリック

手順6:アドレス(URL)が表示されますので、コピーします。

アドレスをコピー

手順7:Office365の予定表を開き、「予定表の追加」を押下、「インターネットから」を選びます。

インターネットから

手順8:先ほど(手順6)でコピーしたURLを「予定表へのリンク」に貼り付けます。「予定表の名前」は任意です。

予定表の購読

手順9:保存を押下、カレンダーが読み込まれます。

貼り付け

手順10:googleカレンダーの予定が読み込まれたことを確認します。

読み込まれた

関連記事

  1. 2017.01.04

    Google Pixel
  2. 2014.11.20

    Inbox by Gmail
  3. 2014.10.16

    Nexus 9登場
  4. 2014.02.23

    Project Tango
  5. 2015.07.08

    マテリアル

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

広告

Count per Day

  • 88788総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 58昨日の閲覧数:
  • 82991総訪問者数: