零式

知的生産が生み出す物。

  • 2021年

    あけましておめでとうございます。こちらのサイトも本業の忙しさもあり、なかなか更新が進められないでいたのですが、ようやくhttpsに対応させることができましたので、きちんとコンテンツを作っていこうかな、と考えている次第です。新型コロナウィルスの気配はワクチンが世の中に出回りはし始めま[...]

    続きを読む
  • iPhone12Pro

    https://twitter.com/typezeroinfo/status/1320682243568795648iPhone12に機種変更をしたのですが、事前にアナウンスがあった通り、充電器なし、充電ケーブルのみ。フィルムの本体包装がなくなって、紙1枚。auショップで、店[...]

    続きを読む
  • 【評】ミッドウェイ

    https://youtu.be/_HWNoT7gwKc入場制限の緩和措置が取られる前にブルク13でミッドウェイを鑑賞。予告編や、あちこちのインタビューで謳われているが、確かに日米両方の「視点」というのは入っては、いるが。豊川の山本五十六も、國村の南雲忠一も、浅野の山口多聞も悪[...]

    続きを読む
  • 休業要請を検討

    都内の感染者が連日で200人を超えてしまって、政府が休業要請を検討している、ということなんですが。https://twitter.com/typezeroinfo/status/1282263548282802177新宿歌舞伎町界隈だけを問題にして、銀座なり、六本木辺りを槍玉に[...]

    続きを読む
  • ラブプラスEVERYサービス終了

    https://twitter.com/loveplusproject/status/1265193008938401797このリリースとほぼ同時にサーバに保存した画像がすべて消えてしまった旨と、復旧が不可能である旨のアナウンスがなされたのだけど、個人的にはサービスオペレーションが回り[...]

    続きを読む

Office365とGoogleカレンダー同期方法その1

会社でOffice365が導入されるようなので、予定表同期方法をまとめておく。

【Googleカレンダーの予定をOffice365で参照】

手順1:Googleカレンダーを開いて右上の設定メニューを開く(モザイクかけたので見づらいけど、右上赤丸あたりの歯車マーク)

google365連携

手順2:「設定」を押下

設定押下

手順3:設定画面が開くので「カレンダー」を押下

カレンダー設定2

手順4:Office365に表示させたいカレンダーを押下

カレンダーをクリック

手順5:画面真ん中あたりの「カレンダーのアドレス」から「ICAL」を押下

icalをクリック

手順6:アドレス(URL)が表示されますので、コピーします。

アドレスをコピー

手順7:Office365の予定表を開き、「予定表の追加」を押下、「インターネットから」を選びます。

インターネットから

手順8:先ほど(手順6)でコピーしたURLを「予定表へのリンク」に貼り付けます。「予定表の名前」は任意です。

予定表の購読

手順9:保存を押下、カレンダーが読み込まれます。

貼り付け

手順10:googleカレンダーの予定が読み込まれたことを確認します。

読み込まれた

関連記事

  1. 2014.02.23

    Project Tango
  2. 2014.08.22

    Google Fit
  3. 2014.11.20

    Inbox by Gmail
  4. 2014.12.06

    グーグル税

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

広告

Count per Day

  • 84324総閲覧数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 72昨日の閲覧数:
  • 79577総訪問者数: