零式

知的生産が生み出す物。

  • iPhone10年

    iPhoneの初代モデルが2007年に発売されてから、2017年6月29日でちょうど10年を迎えた。iPhoneはスティーブ・ジョブズが当時は想像していなかったであろうほど巨大なエコシステムを築き上げ、アップルという企業の屋台骨を支える製品になった。iPhoneが発売されて10年が経ったそう[...]

    続きを読む
  • アクセス数の正義

    DeNAのキュレーションメディア騒動もそうだが、結局「アクセス数が正義」なのだという事実が揺るがない以上は、今後も似たような騒動が起きることは予想に難くない。“post-truth”の時代の始まりインターネット上にばら撒かれた情報を「見極める」力、情報リテラシーがより重要になってくる[...]

    続きを読む
  • Google Pixel

    GoogleのNexus後継機、Pixelの日本発売は未だ未定のまま。意匠登録等の出願は進んでいるようですが。Meet Pixel, Phone by Google.思うに内蔵Built inの音声検索、音声アシスタントの日本語化が難しいのではないかと邪推。日本語は他の言語に比べても[...]

    続きを読む
  • PS4の市場は果たして生きているのか

    昨秋にPS4を購入したわけなんですが、PS4の市場が生きているのか疑問視している。結局、PS4でなくてはならないゲームというのが絶対的に少なくて、未だ過渡期と捉えるのが妥当なんだろうか。FF15は追加コンテンツ次第というところはあるのだろうけれど、今のところはPS4である必然性はないように感じるし、[...]

    続きを読む
  • 【評】House of Cards

    Netflixを契約して、House of Cardsの視聴開始。12本程観たので、first impressionという感じでレビュー。もともとは、The WestWing等の政治サスペンス、政治ドラマは嫌いではないのだけれど、主人公がカメラに向かって状況説明してくる演出は新しいなあ、[...]

    続きを読む

Office365とGoogleカレンダー同期方法その1

会社でOffice365が導入されるようなので、予定表同期方法をまとめておく。

【Googleカレンダーの予定をOffice365で参照】

手順1:Googleカレンダーを開いて右上の設定メニューを開く(モザイクかけたので見づらいけど、右上赤丸あたりの歯車マーク)

google365連携

手順2:「設定」を押下

設定押下

手順3:設定画面が開くので「カレンダー」を押下

カレンダー設定2

手順4:Office365に表示させたいカレンダーを押下

カレンダーをクリック

手順5:画面真ん中あたりの「カレンダーのアドレス」から「ICAL」を押下

icalをクリック

手順6:アドレス(URL)が表示されますので、コピーします。

アドレスをコピー

手順7:Office365の予定表を開き、「予定表の追加」を押下、「インターネットから」を選びます。

インターネットから

手順8:先ほど(手順6)でコピーしたURLを「予定表へのリンク」に貼り付けます。「予定表の名前」は任意です。

予定表の購読

手順9:保存を押下、カレンダーが読み込まれます。

貼り付け

手順10:googleカレンダーの予定が読み込まれたことを確認します。

読み込まれた

関連記事

  1. 2015.07.08

    マテリアル
  2. 2017.01.04

    Google Pixel
  3. 2014.02.23

    Project Tango
  4. 2014.08.22

    Google Fit
  5. 2014.12.06

    グーグル税

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

2017年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

広告

広告

広告

広告

カウンター