零式

知的生産が生み出す物。

mineo(マイネオ)
  • 新紙幣と500円硬貨

    このタイミングで発表するか、というのが正直な所なんだけど、新紙幣と500円硬貨が発表されました。https://twitter.com/nhk_news/status/1115551317039230976キャッシュレスの時代に新紙幣?なんていう少し違うんじゃないか、という批判[...]

    続きを読む
  • 新元号の発表

    新しい元号が「令和」に決まりました。賛否は色々あると思うのだけど、日本人の国民性としてはそのうち「慣れて」何も言わなくなるのではないか、と思っていたりします。https://youtu.be/Mt40RYc7znc平成の元号が決まった時は、昭和天皇がお隠れになった、という話が随[...]

    続きを読む
  • オスプレイは鉄の塊なのか、という話

    立憲民主党の議員がオスプレイを鉄の塊に例えて「問題提起」をしたことが話題なんですが、そもそも昨今の航空機って鉄の塊ではないと思うのですよ。その先に内閣批判という目的があるから、こんな短絡的な話ができてしまうのではないか、と思ってしまう。(3:37あたりから)https://youtu.b[...]

    続きを読む
  • ラブプラスEveryクローズドテスト

    ラブプラスEveryのクローズドテストの募集が始まりました。ようやくか、という感じ。もう最初の予定から1年半くらいは経過しているんじゃないでしょうか。https://twitter.com/loveplusproject/status/1092996396100157440メタ[...]

    続きを読む
  • 高輪ゲートウェイ駅

    山手線の新駅名称が「高輪ゲートウェイ」に決まったそうです。■今人気の記事■ 【JR品川新駅、なぜ「高輪ゲートウェイ」なのか?】 6万件超の応募で決定、そのものズバリは36件 : https://t.co/zHrAwD8cV6 #東洋経済オンライン— 東洋経済オンライン (@Toy[...]

    続きを読む

iPhone10年

iPhoneの初代モデルが2007年に発売されてから、2017年6月29日でちょうど10年を迎えた。iPhoneはスティーブ・ジョブズが当時は想像していなかったであろうほど巨大なエコシステムを築き上げ、アップルという企業の屋台骨を支える製品になった。

iPhoneが発売されて10年が経ったそうだ。10年一昔、と云うけれど、この10年は取り分け早かったのではないだろうか。iPhoneに付随して、否、競争力を高めるようにして、Androidが台頭し、今やSmartPhoneは携帯電話市場をほぼ手中に収めた。これから先が見えるとするならば、見えるのはどんな未来だろうか。

関係者が振り返る「iPhoneの10年」と、ジョブズにも見えなかった未来

関連記事

  1. 2014.12.09

    2014年best app
  2. 横浜赤レンガ倉庫
  3. 2014.11.17

    Outlook for Mac
  4. 2014.09.16

    予約400万台

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

広告

広告

広告

カウンター